診療科紹介 (チーム医療)

診療科紹介 (チーム医療)

摂食機能支援チーム

摂食機能支援チームについて

当院では摂食機能支援チームを結成し、積極的に摂食機能療法に取り組んでいます。勉強会や摂食機能療法用の食事の試食会などを行い、検討を重ねております。

≪摂食機能支援チーム構成≫

言語聴覚士:嚥下機能や食事内容の評価
作業療法士:食事の姿勢、食事動作の評価、自助具の選択
理学療法士:食事の姿勢や介助の方法などを評価
看護師:摂食訓練・支援を実施
栄養士:評価に合わせた食事の提供
歯科衛生士:口腔ケアの指導

摂食機能支援チーム

定期的な病棟でのカンファレンス時に実施内容の検討を行うことで、病棟スタッフとの情報の共有にもつとめています。また、実際の食事場面をチームで評価しその場で検討することで、食事の細かい内容や介助方法などその後の対応が迅速かつ統一されサービスの向上につながっています。

  

ナースステーションにて