診療科紹介 (チーム医療)

診療科紹介 (チーム医療)

ICT(感染対策)チーム

ICT(感染対策)チームについて

感染対策チームは医療に関連する感染症を減らすことを目的としたチームであり、当院でも医師、薬剤師、検査技師、看護師の4名で構成され、それぞれ専門的知識を活かし、病院長直属の組織として活動しています。

感染対策のための組織の運営、病院ラウンド、感染症発生状況の把握、職員の教育や相談対応、マニュアル作成、設備管理、廃棄物管理などを行い、感染症の予防に努めています。感染対策チームの看護師は専従として配置され、発生時には集団発生につながらないように迅速に行動できる体制を整えています。

感染対策チームは、院内だけではなく院外にも目を向けています。高齢者施設や在宅においても、感染対策が推進される取組が必要であり、治療やケアを提供するのであれば、標準的な予防策は必須です。そのためには教育の機会が必要になりますので、ご要望がありましたらご相談ください。

DSC_3896.JPG
≪感染対策チーム構成≫

医師 (小児科医)
看護師 (感染管理認定看護師)
薬剤師
検査技師