臨床研修医

臨床研修医

救急・麻酔科

救急医療・麻酔科の研修内容

救急集中治療の基本的知識と技術を研修し、また、救急患者の的確な病態把握と初期治療を研修する。研修期間中に BLSの習得を目標とします。

特有の研修内容

救急現場における救急医療を研修していただきます。
BLSを習得し、指導できる技術を身につけていただきます。

プライマリケアとの関連

患者さんとの間に良い人間関係を保ち、問診や初期治療を行えるようになります。

基本的知識の習得

心電図やパルスオキシメーターなどの基本的な生体監視装置の使用法に習熟し、また、パラメディカルに適切な指示が出せるように知識の習得をしていただきます。